人生初

幾つになっても人生初ということがあるものです。先日アリシアの森で千葉県人会の集まりがありました。これは毎月開催している集いでもう1年以上続いています。それが今回は千葉でした。ちなみにこのキャラは千葉県のチーバーくんです。チーバーくんは千葉県を模していて後頭部からお尻にかけてが九十九里浜です。

県人会では当然千葉名物である落花生に話題が及びました。そこで初めて聞いたのが「おおまさり」という品種のことです。茹でて食する大きい落花生ということで「ふ〜ん」という感じで聴いていたのですが、なんと千葉から参加者された方がから画像と一緒に「今が旬なので送ります」との連絡をもらいました。

手のサイズと比べるとどれだけ大きいかがよくわかります。

 

 

 

 

そして販売所の食べ方指南です。

 

 

 

 

 

 

 

昨日僕は1日外へ出ていたのですが、夕方に届いた「おおまさり」を妻が早速圧力鍋と普通の鍋と2種類で茹でてくれました。これは「おおまさり」を味わう、知るという意味でとても良い判断だったと思います。

家に帰って早速食べてみました。ちょうど普通の落花生があったので並べて撮りました。ちょっと異次元な感じでサイズが違います。ちなみに左側の「おおまさり」が普通の鍋で40分茹でたもので、右側のが圧力鍋「おおまさり」です。

まず圧力鍋の方を食べてみましたが、これは落花生というよりは練り物?の和菓子という感じです。羊羹やういろうに近い食感です。普通茹でバージョンは少し歯応えがあり、落花生だなという感じがありました。

どちらがどうだろうと食べ比べてみていると、僕的には圧力鍋おおまさりの方に軍配をあげました。どちらも美味しいのですが、この和菓子感は他にはない食べ心地で、くせになっている人が多いだろうなと思いました。とても一度で食べ切れるような量ではないので大切にいただきたいと思います。おいしいおいしい人生初でした。

MAKOTO BOXBOXチャンネルの「こんな感じで弾いてます」から「全ての始まり」。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーー