服ちゃん

もうすでにご存知のアリシアの森というオンラインの森があります。僕は言い出しっぺなので村長という名前がついていますが、どこかの市役所の「なんでもやる課」の職員のようなものです。

アリシアの森ってどんな森ですか?と訊かれて難しいのがその説明です。もちろんサイトの方にはその説明が書かれていますが、ひとことで言えばアリシアの森は「みなさんの広場」です。それはまずは出会いの場ですし、交流の場です。そして遊びの場ですし、仕事をする場でもあります。

SNSが普及している今の時代に、どうして新たに場を作るのか問題がありますが、アリシアの森は月額330円のサブスクをしてくださっている、ある意味身元保証がされている方々によって支えられている森なんです。そこがSNSとは大きく違うところです。

さらに森を応援してくださる皆さんは、1+1=2というようなわかりやすさに価値を置いている方々ではないと思います。この森の可能性に視線を向けてくださっているのだと思っています。森は数字的な規模で言えばまだまだですが、夢を数字に現せるならばかなり大きいんじゃないかなと思っています。

昨日は森の放送局で毎週木曜日に配信しています「SOUND HOLE」の収録がありました。福ちゃんとのスケジュールの都合で収録開始が21時という遅い時間からになりました。しかし夕食後にお茶を飲みながら話しているような、不思議な友達感とでもいいますか、良い空気感があって楽しませてもらいました。昨日は福ちゃんがファッションの話をしてくれたのですが、次第に福ちゃんが服ちゃんになっていくようで興味深かったですよ。今日の夜には配信される予定ですのでよろしくお願いします。

森ではありませんが果樹園という曲があります。YouTubeの方も大きく育ってくれたらなあと願っています。その方が面白いですもんね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー