Free Bird LIVE

今日は塩谷美和さんのCD発売記念ライブにギタリストとしてゲスト参加?します。塩谷達也/美和夫妻とはながいお付き合いをさせてもらっていて、達也くんとは以前「塩渕」という名前でライブをしていたことがあるくらいです。ふたりともゴスペルクワイヤーのディレクターとしての経験が長く、アメリカで学んできたこともあり、ゴスペルの歴史や聖書に関しての知識を身につけている夫婦です。

以前からゴスペルクワイヤーはそれだけで群れであり教会に近いものだと思っていました。なのでまじめな二人に対して「みんなのことを背負いすぎないように、あまり無理をしないでね・・・」的なことを言ったことがあります。でもそれは僕の危惧だったようで、いまでは二人の熱意と個性が発揮されているなと感じています。

今回どうして僕がどうして顔をだすことになったのかと言いますと、10年以上前になりますが、美和さんが「まことさん、わたしに曲を作って・・・」と言ったことが発端です。そう言われた時にフワーっとイメージが浮かんできたので「いいよ」と即答しました(そう思い込んでいるだけかもしれません)。

そして生まれてきたのが今回のCDに収録された「浅い眠り」です。10年以上前に書いた曲なのでもう歌うことはないのかなと思っていましたが(そりゃあ気にいる気にいらないはありますし、気にいらないので書き直してとは言えないのでw)、昨年レコーディングするという話をもらいました。

そしてリゾネーターギターで参加してほしいと言われ弾くことになりました。今日のライブでも気遣いの美和さんですから、「一緒に歌ってもらえないかな・・・」と言ってくれたのですが、今回はギターに専念させてもらうことにしました。

久しぶりのリゾネーター&オープンGチューニングなので、今週は手に馴染ませるために弾いてきました。今日は頑張りすぎないように気をつけつつリゾネーターでお祝いをしようと思います。

それにしても僕とギターの付き合いの長いこと長いこと。もう60年近く弾いていることになります。それくらい弾いていたら弾けない曲はない!みたいになれれば格好良いのですが、そんなもんではありません。誰かに教えを乞うたことのない僕は自分のスタイルでしか弾くことができないのでございます。汗

MAKOTO BOXで制作したギターのインストアルバム「Heartstrings」も全曲YouTubeにアップしています。再生リストで全曲を聴いてくださったら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー