叶やよいさんの遠鉄

昨日、叶やよいさんのー永遠鉄道ーがリリースされました。以前渥美二郎さんからは、ご自分の他にも何人かの歌手の方に歌っていただこう思っている、との連絡をいただいていました。

あのー釜山港へ帰れーも何人かの歌手の方が歌われて大ヒットとなったわけですが、あの曲をピックアップして共作のプロデュースをされたのは渥美さんだったのです。

渥美さんのキャリアの初めは演歌師でした。演歌師とは一般に流しと呼ばれる方たちのことです。渥美さんは流しとして大切なことに、これから流行る曲をいち早く紹介することがあったとおっしゃっていました。そしてその時に磨かれた感性を今でも僕は持ち続けている。だから僕はー永遠鉄道ーを歌いたいんですよとおっしゃっていました。

昨日、渥美さんに続く第二弾として叶やよいさんのー永遠鉄道ーがリリースとなりました。よりジャズっぽい感じがしますね。

続いてのリリースもあるようですので、みなさまお楽しみに

日記, 音楽

Posted by buchi