サムライ風ヘアスタイル

ブログに何度か書いていますが、5年前の12月に妻から、ねえちょっと髪の毛が抜けてるんじゃない?との指摘がありました。ちょうど床屋さんに行くタイミングだったので、床屋さんで髪が抜けてますか?と訊いたところ、僕のカルテを見せてくれました。そこには秋頃から脱毛があったことが記録されていたんです。しかし僕にストレスがかからないようにだと思いますが、そのことを僕には伝えずに散髪をしてくれていたのです。

しかしこの時点で、いわゆる円形脱毛症の域を超えていたので、皮膚科を受診することにしました。近所の皮膚科では、年齢も年齢だし無理かもしれませんね・・・、最近は良いカツラもありますよ・・・。とどうすれば良いかわからなくなるような診断結果でした。

その後いろいろ調べて国立の駅前にある皮膚科を受診して今に至っています。こちらの先生からは、ー脱毛は必ず治りますよー、と励まされました。最近の僕は帽子を被っているイメージですが、実はこの脱毛事件から被るようになったのです。

今では脱毛部分はわからなくなってきています。今年の夏にちょっと無精をして、美容院へ行くのをパスしていたのですが、ふと秋の初めに、このまま伸ばしてみるか、と思ったんです。妻にも訊いてみると、いいんじゃない、とのことだったので、とにかく伸ばしてみることにしました。

若い頃には腰まで髪を伸ばしていた僕ですが、さすがに今回腰までではなく、後ろで束ねて結べるくらいにと思っています。サムライ風ヘアスタイルとも言うらしいです。

最近は少しパサついてまとまりにくくなってきたので、ヘアークリームなぞを付けてみたりして・・・。ヘアークリームなんて何年ぶりだろう。

日記

Posted by buchi