馬毛の歯ブラシ

我が家にはかかりつけの歯医者さんがあります。プライベートでも親しくさせてもらっているのですが、治療の時には必要な指導をしてもらって、ズボラな僕もそれなりにケアすることが習慣になっています。

1月、渥美二郎さんの浅草公会堂でのリサイタルにご招待いただいた時に、浅草散歩をしました。そこでふと入ったのが刷子屋さん。

そこで馬毛の歯ブラシを見つけて買ってきました。しかし普段は毛先の細い歯ブラシを使っているので、馬毛はあまり使っていませんでした。

先日改めて使ってみたら歯の着色汚れがよく落ちるので、おや!っと思いました。それから続けて使っているのですが、日に日に馴染んできて、いい歯ブラシだなあ、と思うようになりました。

ネットでレビューをみると、多少価格は高めかもしれませんが、ブラシ部分の回復力があって持ちが良く、長く使えるようです。しばらくは僕のメインの歯ブラシになりそうです。

お店はこちらです。→ かなや刷子

日記

Posted by buchi