今朝は早よからミックスダウン

朝も早よからお馬の稽古、じゃなく今朝は早よからミックスダウンでございました。

明日はいよいよの「ありがと音頭フェスティバル」ですが、それまでに英語版の「ありがと音頭」をということで、釜石の高橋先生ご夫妻にお願いして、奥様の芳江先生に訳詞を、和義先生に歌と録音をお願いしていました。

5月頃に第一弾ができたのですが、少しことば数が多いということになり、それをシンプルにしていただきました。

今週頭には音源ができていてメールで送っていただいたのですが、僕の方のメールアドレス変更に伴い、1文字間違ったアドレスをお教えしていたようで、届いていませんでした。

僕的には和義先生もお忙しいし、録音は無理だったかなあ・・・、と思っていたのですが、昨日別件でやり取りをしている時にアドレス間違いがわかりました。

急遽音源を送り直していただいて、早朝から取り込みとミックスダウンをしていたというわけです。

「ありがと音頭フェスティバル」ではどこかで聴いていただけると思いますし、なんと明日は釜石から駆けつけてくださいます。

そうそう関根一夫先生も半纏にウクレレで参加してくれるとのことです。先生の年に一度の半纏姿です。ちなみに僕は浴衣でございます。

まだ入場可能だとは思いますが、お出でになる方でまだ申し込みをされていない方はネットから申し込んでいただけると安心です。申し込みはこちらからどうぞ。➡︎ ありがとフェス申し込み

こんな感じです。

それでは明日お待ちしています。