なんか妙に頑張っちゃう

朝ドラからしばらく遠のいていましたが、現在放送中の『なつぞら』を見るようになりました。きっかけは広瀬すずさんが出ているのでひとまず観てみようと思ったことからでした。

広瀬すずさんが気になるようになったのは、ある映画の体当たりの演技に驚いてからです。広瀬すずさんといえば、爽やか、とか可愛いという印象だと思いますが、実は「なんのなんの」の役者さんだと思っています。

少し話は飛びますが先日ある映画を観ました。それは日本映画で主役は役者さんではない方でしたした。その映画の最後の最後のシーンでの主役の方の演技が自然体ではあるんですが、その自然体が不自然に見えてしまったんです。僕はその時に初めて演技って大切なんだということに気がつきました。観客が自然に感じ、安心して観ていられるのは自然体ではなく演技の質が高いからなんだということでしょうか。

それからは役者さんの演技が気になるようになりましたが、この『なつぞら』の広瀬すずさんの演技力はやっぱりすごいなと思います。それは大きな表現はもちろん、アップの時の表情などの繊細な表現においてより発揮されているように思います。

それにしても今の若い表現者の力の抜き具合は、僕の時代の人間からは想像がつきませんね。僕なんかはなんか妙に頑張っちゃうんですよね。

 

日記

Posted by buchi